スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア制作 ~練習マスコット編 part.3~

こんにちは、折原くふかです!
何だかんだで先週の更新を怠ってしまいました…特に何があったという訳でもないのですが(>_<)

話は変わりますが、最近はまた一段と暑くなりましたね~
日中はもちろんの事、夜も暑くて寝苦しい毎日が続きますが皆さんどのようにお過ごしでしょうか?
私は毎夜、暑さと蚊に悩まされて参っております…

あと実は私先日(7/16)誕生日でしてまた一つ歳を重ねてしまいました。もう誕生日か~というようにまた1年あっという間に過ぎてしまった感が凄いです。
そしてその際にツイッターやピクシブでお世話になっている虎島KEIより誕生日イラストを描いていただきました。KEIさんにはここ数年毎年可愛い花梨を描いていただいているのです。次は私も描かせていただきたいですζ*'ヮ')ζ

またまた前談が長くなってしまいましたが、この辺でフィギュア制作の本編に入ります!
↓↓↓↓↓↓ ではこの下よりスタートです ↓↓↓↓↓↓

前回の後硬化させてこんな感じになりました。カチカチになって助手の莉嘉ちゃんが乗っても大丈ブイです。
 硬化後

①底の部分を#80布ヤスリで削って平らにする。
 前回削ってある程度は平らにしましたがまだ足りないので、ゴシゴシと平らにしていきます。

②底に裾の大きさを決める円を描く。

 ここから削り作業が多くなりますが、削り作業の前に鉛筆でアタリを描いて削るのが基本になります。
 本では円形定規を使用していましたが、私はカルコで少し穴を作ってコンパスでやりました。

③裾部分を垂直に削る。

 削る際には、②で描いたアタリに合わせて下半分を斜めに削り、その後削った下に合わせて上半分も削り垂直に立上げます。
 削り作業は今までやる機会がなかったので難しかったですが、やると集中してしまうので結構な時間を取られてしまいます。
 削り①←下半分を斜めに削ったイメージ
 削り②←垂直に削った後

④裾の広がる部分の逆Rを削る。
 イメージ図 ←図の様にちょっと角張っている感じの所を滑らかにします。
             私的にこの滑らかにする削りが一番難しいと思います。
             上手くするポイントなど分かる方がいたら教えてください<(_ _)>
削り③←そしてこの様な感じになります。

作業的にかなり時間がかかったので今日はここまでです。手に汗握りながらの作業ですが楽しいです♪
それっぽい形にはなってきたのかな?という感じですが根気よくやっていきたいと思います!

それでは台風が来たり暑い日が続く毎日ですが皆さんも体調を崩されませんように。
またね~ ζ*'ヮ')ζ ノシ
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

折原くふか

Author:折原くふか
折原くふかです。

ご依頼等ありましたらkufuca-orihara☆hotmail.co.jp
までお願いします。(☆を@に変えて下さい。)

最新記事
カテゴリ
来客数
twitter
pixiv
リンク
AQUAPAZZA
AQUAPAZZA PlayStation®3|AQUAPLUS
D.C.Ⅲ
D.C.III~ダ・カーポIII~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。